保育士の入園式の服装

保育園では新しく保育園に入園してくるお子様のための行事として入園式が行われますよね。

 

保育園に通わせるお子様の保護者の方も入園式に着ていく服装に悩まれるかもしれませんが、保護者の方だけでなく保育士の方も入園式に着ていく服装について悩まれているものなんです。

 

では保育士として入園式に着ていく服装はどういった服装がよいのでしょうか。正装である必要があります。

 

TPOに合った適切な服装が好まれます。普段のお仕事の際には動きやすいTシャツにジャージといった服装をされていることかと思いますが、入園式にはスーツを着ていく必要があります。

 

新しく入ってくるお子様の保護者の方とも初めて会うということになりますから、やはり保護者の方からも印象のよい服装にする必要があります。

 

明るい淡い色が特に入園式にふさわしくてお勧めです。淡いピンクやアイボリーは春らしくて優し気に見えますね。

 

またスカートをはく場合にはスカートの長さに注意するようにしましょう。

 

短すぎるスカートはNGです。
しゃがんだりすることも考えたうえで選ぶようにしましょう。

保育士辞めたい関連ページ

子供嫌いなのに
子供嫌いなのに保育士になっている人もいます。または、保育士をすることによって子供嫌いになった人もいます。
あってはならない虐待
保育士でやってはいけないことそれは園児の虐待です。しかし、ニュースで保育士の虐待が報じられいることがあります。
保育士の恋愛事情と結婚
保育士だって恋愛もするし結婚願望も普通にあります。保育士の人は結婚しても仕事を続けたいと思っている人も多いでしょう。
保育士のキャラクターエプロン
保育士にエプロンは必要な道具です。そのエプロンをキャラクターものが人気あります。中でもディズニーエプロンは特に人気があります。
保育士の髪型と服装
保育士の髪型や服装は働きやすい動きやすいが基本です。そのなかで十分お洒落もできます。お洒落優先にすると仕事がしにくいこともあります。