保育士の虐待

保育士が子供を虐待するようなことなんて決してあってはならないことです。

 

働いていて働いている間、子供を保育園に預けるのは親が保育園を信頼しているからしていることです。

 

保育士は決してそういったことはしてはならないし、またそのようなことがおきないような体制をとっているのが通常です。

 

ですから子供を預ける側としても安心して信頼して子供を預けることができるのです。

 

ですが残酷ですが、保育士による虐待がニュースになったこともありますよね。

 

保育士が園児に対して虐待をしたことでニュースとして取り上げられ保育士が捕まったなんていう事件もあったのです。
とても残念で非常に悲しい事件です。

 

大勢の子供を相手に仕事をしているのですから確かにイライラすることもあるかもしれません。

 

小さな乳児ですと泣き止まないことにイライラしてしまうかもしれません。

 

だからと言って何も抵抗をすることが出来ない、無抵抗の小さなお子様に暴行などを加えるということは絶対にしてはいけないことです。

 

明らかな力の差により子供が受けるダメージはとてつもなく大きいのです。

保育士辞めたい関連ページ

子供嫌いなのに
子供嫌いなのに保育士になっている人もいます。または、保育士をすることによって子供嫌いになった人もいます。
保育士の恋愛事情と結婚
保育士だって恋愛もするし結婚願望も普通にあります。保育士の人は結婚しても仕事を続けたいと思っている人も多いでしょう。
保育士の入園式の服装
保育士の入園式の服装は保護者もいろいろ迷いますが、保育士も結構悩みます。いつものようにジャージではだめなのでスーツを着ていく必要あります。
保育士のキャラクターエプロン
保育士にエプロンは必要な道具です。そのエプロンをキャラクターものが人気あります。中でもディズニーエプロンは特に人気があります。
保育士の髪型と服装
保育士の髪型や服装は働きやすい動きやすいが基本です。そのなかで十分お洒落もできます。お洒落優先にすると仕事がしにくいこともあります。